無料VPN と有料VPN の違いは?

Free

無料VPN

  • 不安定な接続と低速度
  • あなたの情報を第三者広告業者に転売
  • 広告表示のためにコンピューターにJava やスクリプトを挿入
  • HTTPS ブラウジングを禁止されることがよくある
  • 安全でないベーシックなプロトコル使用
  • カスタマーサポートなし
Paid

有料VPN

  • プレミアムカスタマーサービス
  • 複数ロケーションにおける多数のサーバー
  • より広い帯域幅
  • 複数の端末で使用可能
  • 高レベルの暗号化
  • 安定した高速の接続

無料VPNか有料VPNかを決めるにあたって考慮すべきこと:

VPN を運営するにはコストが発生します。複数の国々で常にサーバーを運営するには大きな費用を要します。ですからちょっと考えてみてください。VPN サービス使用に料金がかからない場合、サーバー運営費用はどこから出るのだろうかと。

Bandwidth

あなたの帯域幅を販売する

VPN サービスプロバイダーに接続する際、プロバイダーによってはあなたのコンピューターが他者に帯域幅を提供するのに使用される場合があります。これにより、あなたの帯域幅とプロセッサーが他者により使用され、あなたのコンピューターのスピード低下につながります。さらに、他者があなたのコンピューターを使って不正行為を行った場合、あなたがそのコンテンツのブラウジングに対して責任を問われる可能性もあるのです。

Collect Data

データログを収集する

プロバイダーによっては、あなたのブラウジングやアプリ使用、あなたがオンラインで購入したものなどについてデータを収集し、自己利益のためにそれを使ったり、広告目的で使用する会社にそれを販売したりする会社もあります。

Show Ads

広告を表示する

プロバイダーの中にはVPN コードを変更して広告を表示させる会社もあります。このようなプロバイダーはあなたのインターネット使用を監視し、特にあなたのブラウジングをターゲットとした広告を表示させます。また、そのコードの中にはマルウェアコードに非常に類似したものがあり、コンピューターを初期化しなければ除去するのが非常に難しい場合もあります。

Monitor Activity

アクティビティを監視する

無料VPN を装ったいかがわしい会社があなたのアクティビティを監視し、ことによってはあなたのユーザーアカウントや銀行の情報などがアクセスされてしまう場合もあります。

Private Internet Accessを使うと次のようなことが可能です:

賞を受賞したVPNソフトウェア

3402個以上のサーバー

365日・週7日・24時間体制のカスタマーサポート

ロギングは一切必要なし

最高5台までの端末に同時接続

データ使用量無制限

33か国におよぶ53の地域

高速VPNギガビット・ポート速度で信頼できるサービス

カスタマイズされたVPNソフトウェア

すぐに利用開始

米国に本拠地を置く企業

最高のVPNトンネル品質と信頼性

プライベートな閲覧データの保護にはPrivate Internet Accessが第一候補であるべきだということを、読者の皆さんが断言しています。 - Lifehacker Media
7日間の返金保証

月間

2年

年間

¹ すべての金額は米ドルで表示されており、割引は現行の月額サービス( $6.95/月)に基づいた割引を反映しています
まとめ買いに関する質問はこちらまでお問い合わせください: multiple-accounts@privateinternetaccess.com

VPN 機能

安心VPNアカウント
暗号化 WiFi
P2Pサポート
PPTP、OpenVPNおよびL2TP/IPSec
5デバイス同時利用可
広告、トラッカー、およびマルウェアをブロック
複数VPNゲートウェイ
帯域無制限
SOCKS5 Proxy込み
トラフィックログ無し
即時セットアップ
ご利用簡単
world

33か国で3402を超えるサーバー

アメリカ合衆国イギリスカナダオーストラリアドイツニュージーランドオランダスウェーデンノルウェーデンマークフィンランドスイスフランスベルギーオーストリアチェコルクセンブルクアイルランドイタリアスペインルーマニアハンガリーポーランドトルコアラブ首長国連邦香港シンガポール日本イスラエルメキシコブラジルインド南アフリカ ...and growing