IP アドレスを非表示にするための方法

Private Internet Accessで、IP アドレスを容易に隠せるため、個人情報がオンライン上で公開されることはありません。PIA VPN サーバーに接続すると、以下が保護されます:

  • 身元
  • 現在地
  • アクセスしたコンテンツ
IPアドレスを非表示

IP アドレスとは何ですか?

IPアドレスとはデバイスにリンクされた固有の番号で、IPアドレスによりデバイスをインターネットに接続できますが、デバイスや物理的な場所、オンラインアクティビティに関する機密情報にも関連付けられています。

IPアドレスについて
ipアドレスを隠すわけ

なぜIPアドレスを隠す必要があるのですか?

IPアドレスそのものは無害で、あらゆるデバイスにパブリックIPアドレスがありますが、広告主やハッカー、当局によって、以下のような不正な目的でIPアドレスを利用される可能性があります:

  • オンラインアクティビティの追跡
  • 個人情報の収集と販売
  • オンラインコンテンツへのアクセスの制限

以下の場合は、IP アドレスを非表示にする必要があります:

オンラインバンキングを利用する場合

旅行する場合や公衆無線LANを利用する場合

追跡されたくない場合

プライバシーと匿名性を重視する場合

広告主に個人データを販売されたくない場合

サイバー犯罪者から身を守りたい場合

匿名で閲覧したい場合

PIA VPNで、容易に匿名で閲覧可能

Private Internet AccessでIPアドレスを非表示にして身元や現在地を隠し、安全やプライバシーを守りながら、匿名で閲覧できます。

瞬時にIP アドレスを隠す

最適なプランを購入したら、以下のシンプルな手順に従ってください:

オープンPIA

ステップ1

PIAアプリを開きます

サーバーを選びます

ステップ2

好きなサーバーに接続します

国に接続します

ステップ3

トラフィックを暗号化してIPアドレスを隠しましょう

IPアドレスを隠す利点

PIA VPNは、デバイスと接続先のWebサイトやアプリケーションとの間のいわばクッションのような働きをします。

  • さらなる保護対策
  • インターネットトラフィックが暗号化されます
  • IPアドレスが公開されることはありません
  • 追跡されることはありません
  • サーバーの場所を選択できます
  • お気に入りのコンテンツにアクセスできます
  • さらなる保護対策はありません
  • インターネットトラフィックが暗号化されません
  • IPアドレスが公開されます
  • 容易に追跡されます
  • 現在地が公開されます
  • コンテンツがブロックまたは検閲される可能性があります
保護なし
vpnにより保護
VPNを利用しない場合VPNを利用した場合

現在地を隠す

PIA VPNには78ヶ国に次世代サーバーがあり、現在地を容易に変更して、いつでもお気に入りのコンテンツをお楽しみいただけます。

あらゆるデバイスのIPアドレスを隠す

あらゆる主要なプラットフォーム用のアプリがあり、一つのPIA VPNサブスクリプションで10台のデバイスで接続できるので、あらゆるデバイスのIPアドレスを隠せます。

複数のデバイスのIPアドレスを隠す

最適なプランをお選びください

1ヶ月

$9.95/月

1ヶ月あたり$9.95

1年間

$3.33/月

$119.40 1年間あたり$39.95

価格はすべて米ドル表示で、ディスカウントは、現在の月額サービス料、$9.95 に基づく割引を示します。

undefined あらゆるプランが30日間の返金保証の対象です

詳細について知りたいですか?

IPアドレスは、インターネットに接続するために必要です。デバイスに関する情報や位置情報など、あらゆるオンラインアクティビティにリンクされた固有の番号で、この番号によって、広告主やハッカー、当局にIPアドレスを使用されてオンライン上で追跡されたり、個人情報を収集および販売されたり、オンラインコンテンツへのアクセスを制限されたりする可能性があります。

IPアドレスはインターネットに接続するために必要ですが、各デバイスにリンクされた固有の番号なので、IPアドレスによってオンライン上で追跡される恐れもあり、広告主やサイバー犯罪者、当局にIPアドレスを使用されて監視されたり、個人情報を収集および販売されたり、オンラインコンテンツへのアクセスを制限されたりする可能性があります。そのため、インターネットを安全に利用するには、その他の個人情報と同様に、IPアドレスを公開しないことが大切であるといわれています。

多くの場合、IPアドレスは地理的な場所に密接に関連付けられています。IPアドレスから自宅の正確な住所はわかりませんが、どの国や都道府県、都市、地域からインターネットにアクセスしているかについて非常に容易にわかり、これは、プライバシーを守るうえで好ましくありません。しかし、IPアドレスを別の場所に容易に切り替えられます。

もちろん合法です。オンライン上でプライバシーを守る権利が誰もにあり、ほぼあらゆる法域において、PIA VPNを利用してWebサイトを匿名かつ安全に閲覧することは、完全に合法です。中国、ロシア、ベラルーシ、北朝鮮などの権威主義国家では、国が承認したVPNサービスの利用のみが許可されていますが、それを除き、VPNの利用は世界のほぼあらゆる国で合法です。

PIA VPNで、リモートサーバーに接続して実際のIP アドレスを隠し、新しい匿名のIPアドレスが割り当てられ、個人データを暗号化できます。これは、デバイスと接続を試みているWeb サイトとの間のいわばクッション役で、プライバシーと匿名性をより確保できます。

はい。専用のIPアドレスを使用する際、実際のIP アドレスが引き続き保護されます。多くのユーザーに割り当てられる共有IPアドレスとは異なり、専用IPアドレスは各アカウント固有のもので、他人は使用できません。輻輳を回避して速度を向上させながら、従来のVPNと同様にセキュリティや匿名性を維持できます。専用IPアドレスは固有のものですが、PIAでは、どの専用IPアドレスがどのユーザーに属しているかについて記録されないので、匿名性を保てます。

まだ納得いきませんか? PIAをノーリスクでお試しください

30日間の返金保証が適用されます。ご満足いただけなかった場合は、返金いたします。

vpnの無料トライアル

免責事項: 弊社の利用規約に従い、PIA VPNを違法目的で利用しないようにしましょう。